阪急阪神第一ホテルグループ
  周辺観光|岩沼リゾート
  • お部屋から選ぶ
  • プランから選ぶ
  • ご予約確認・変更

雄大な自然あふれる宮城観光の拠点として

日本三景・松島やリアス式海岸の牡鹿半島、雄大な景観の蔵王など雄大な自然が広がる宮城。そんな魅力満載「宮城」の観光名所をエリア別に紹介します。岩沼リゾートは、仙台、松島、蔵王へほど近く、観光の拠点に最適です。

  • 蔵王・白石・岩沼エリア
  • 仙台エリア
  • 松島・塩竈・石巻エリア
  • 鳴子・栗駒エリア
  • 県外エリア

蔵王・白石・岩沼エリア

  • 御釜

    蔵王のシンボルである御釜。円形の火山湖で、湖面は太陽光線の加減で水の色が一日に何度も変化し、エメラルド色の神秘的な雰囲気を漂わせます。湖水は強酸性のため魚類は生息せず、きれいなため湖底まで見えます。

  • 蔵王エコーライン

    蔵王連峰を東西に横断する山岳道路。冬季は閉鎖され、4月下旬の開通の頃はの雪壁、夏はマイナスイオンたっぷりの新緑、そして秋は赤や黄色に燃える紅葉を愛でながらドライブできます。

  • 竹駒神社

    842年創建の日本三稲荷のひとつに数えられていて、倉稲魂神[うかのみたまのかみ]、保食神[うけもちのかみ]、稚産霊神[わくむすびのかみ]の三柱の神を祭ります。

  • 一目千本桜

    大河原町から柴田町にかけての白石川堤を彩る桜のトンネル。1,200本を超す桜並木が8kmに渡って咲き誇る眺めは圧巻。宮城県で唯一日本さくら名所100選にも選ばれ、多くの観光客が訪れます。

  • 白石城

    重厚な店蔵と門が一体となり、連続する景観が印象的な町並み。通りの両側には短冊形の地割が整然と並び、江戸時代の「町人地」の姿を今に留めています。

このページの先頭へ

仙台エリア

  • 青葉城址

    青葉城は、伊達政宗が築いた仙台城の城跡で、東と南を断崖が固める天然の要害の地に築き上げました。天守台跡には政宗騎馬像があり、仙台市街を展望できます。

  • 瑞鳳殿

    伊達政宗自らの遺言により建てられた霊屋(霊廟)。国宝に指定されていた桃山様式の豪華絢爛な建築です。

  • 八木山動物公園

    アフリカ園では、ゾウ、キリン、シマウマなどが、猛獣舎では世界の三大気候区を代表するライオン、トラ、ホッキョクグマとガラス越しに対面できます。多くの鳥や爬虫類も飼育されています。

  • 仙台八木山ベニーランド

    杜の都のアミューズメントスポットで、八木山動物公園に隣接し、観覧車からは仙台市街を一望できます。3種類のジェットコースターをはじめ、約30のアトラクションが楽しめます。

  • 定義如来

    平家の落人の里に安置されている定義如来(じょうぎにょらい)。青森ヒバで造られた全国では珍しい五重塔。名物「三角あぶらあげ」は、外はサクサク、中はシットリ。醤油と唐辛子をかけて、できたてをいただきます。

このページの先頭へ

松島・塩竈・石巻エリア

  • 松島

    日本三景の一つ「松島」。松島湾の大小260余の島々は長い年月の波浪浸食・風化作用によって作り上げられました。俳聖「松尾芭蕉」も絶句するほどの景観美であり、その姿を今も変わらず観せ続けています。

  • 五大堂

    807年に、坂上田村麻呂が東征の折りに建立し、後に、慈覚大師が五大明王をまつり五大堂と名付けました。現在の建物は、伊達政宗が1604年に再建したもので、そこから眺める日本三景は絶景です。

  • 瑞巌寺

    828年、慈覚大師により開創され、本堂(国宝)内の孔雀の間は極彩色の彫刻で彩られています。現在の建物は1609年、政宗が5年の歳月をかけて完成させ、御成門と中門は重要文化財に指定されています。

  • 石ノ森萬画館

    萬画家・石ノ森章太郎の世界を立体的に再現したマンガミュージアム。原画の展示をはじめ、作品ごとにコーナーが設けられ、さまざまなしかけや趣向を凝らした展示物が盛りだくさん。

  • サン・ファン館

    約400年前、ヨーロッパに渡った仙台藩士支倉常長ら慶長使節を乗せて太平洋を往復した木造帆船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を中心としたミュージアムです。

鳴子・栗駒エリア

  • 鳴子峡

    鳴子温泉と中山平温泉を流れる大谷川の渓谷が、石英粗面岩質凝灰角礫石の台地を浸食して、長さ4kmに亘る峡谷をつくる。それを鳴子峡という。深さ100mもある渓谷は、断崖絶壁が続いている。ハイキングコースもあり、緑に包まれた自然の環境で散策できる。

  • 栗駒山

    標高1628mの宮城・岩手・秋田の三県にまたがる休火山。中腹には温泉が湧いていて、ブナの原生林や湿原などの自然にあふれている。栗駒山を中心に国定公園に指定されている。

県外エリア

  • 平泉(岩手県平泉町)

    平安時代末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡群が数多く残ります。そのうち、5件がユネスコの世界遺産リストに登録されました。写真は中尊寺(ちゅうそんじ)。

  • 山寺(山形県山形市)

    「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名。慈覚大師によって創建された立石寺は、別名山寺の名で親しまれています。入り口では、玉こんにゃくが販売されています。

  • 鶴ヶ城(福島県会津若松市)

    会津戦争の舞台になった、難攻不落の名城と名高い城。昭和40年に復元され、平成23年には幕末時代の瓦(赤瓦)をまとった天守閣としてリニューアルされました。

このページの先頭へ

Copyright © Iwanuma Resort. All rights reserved.